千年堂 時計

千年堂でロレックスの修理・オーバーホールを頼んでからの流れは?

千年堂でロレックスの修理・オーバーホールを考えている方が気になっているのが、
修理・オーバーホールを頼んでからの流れだと思います^^
千年堂で頼んでからの流れを紹介しますのでどうぞ♪

 

▼まずは無料の郵送パックの申し込みから

 

千年堂の公式サイトの1番下にある申し込み場所で必要事項を入力して、
無料の郵送パックを申し込みます。
数日で梱包用のケースなどが一式届きます。
梱包は簡単にできますし、しっかりとした梱包ケースなので安心してください。

 

▼1級時計技師やメーカー出身の時計技師が時計を
確認/現状の状態と見積もりをします

 

1週間〜2週間ぐらいでロレックス現状の状態と見積もりをメールで送られてきます。
こちらの要望を伝えることもできます。
前回のオーバーホールから数年経過していても、
時計の状態を見てオーバーホールの必要がない場合は
ちゃんとオーバーホール不要ということを伝えてくれます。
かなり親切な対応です。
普通ならオーバーホールが不要でも利益のためにしますから。
予算がある場合は、金額を伝えると対応してくれます。

 

▼正式にお願いをしてから作業が始まります

 

1級時計技師やメーカー出身のベテランな時計技師が作業をしてくれます!
作業は2週間〜3週間ほど。
作業が終わったあとは、しっかりと確認をして
パーフェクトな状態であなたのロレックスが届きます。

 

▼支払い

 

ロレックスが届いてからの支払いになります。
支払い方法は代金と引き換えになります。

千年堂で修理ができなかったロレックスはある?

千年堂で修理できなかったロレックスがあるのか調べてみました!
千年堂は、他の時計修理店で断られたロレックスでもOK♪
どんな状態のロレックスでも千年堂なら引き受けてくれるんです^^

 

ただし、修理を受け付けていない時計があります…
千年堂が修理を受け付けていない時計が

 

・置き時計
・掛け時計

 

なんです。ロレックス・オメガ・輸入時計などの腕時計は大丈夫ですが、
置き時計や掛け時計だけが受け付けできません。
置き時計や掛け時計の修理は他の時計修理店でお願いするしかありません。

 

また千年堂はロレックスの修理やオーバーホールの作業が終わったら完了!
というわけではありません。
ロレックスの修理やオーバーホールが終わったあとでも1年間の保証がついているので、
もしも問題が起きた場合は
もう1度修理やオーバーホールをしてくれるんです。

 

こんなに良心的な時計修理店は他にはないかもしれません。
ロレックスの修理やオーバーホールが気になる方は
1度千年堂で見積もりをお願いしてみてください。
千年堂でロレックスの見積もりをした方の92%が、
千年堂でお願いしているので安心して千年堂にお願いしてみてくださいね。

 

⇒ 一流の技術で修理!時計修理の「千年堂」の詳細はコチラをクリック♪

 

⇒千年堂のロレックスの修理に関する評判をチェック!トップへ